そうだ、保険に入ろう。

三連休ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

昨月からうっかり無職(又の名を主婦)になった私は、三連休関係なく30連休くらいの日々を過ごしているので、いつもの日々と違うのは、旦那が家にいるかいないかくらいなのですが、この三連休の一大イベントとしては『人生初の民間の保険に入ったこと』でした。

世間平均的には高給取りだった妻(私)がまさかの無職になったということで、うちが財政破綻しないように家計の見直しおよび、今後のことを考えて生命保険と医療保険に入りました。(旦那と私の二人分)

 

もともと知っているライフプランナーの方に相談したので、人柄もわかってたし、とても心強かったよ!!

 

保険って人々の不安を煽って商売にしているイメージがあって(保険業界の方、ほんとすみません)なかなか手が出せなかったし、独身の時は何かあっても当時入ってた健保の力で大体のことはなんとかなると思ってたんだけど、家族ができて、親も年取って、かつ会社まで辞めたので(笑)、なんかあった時のために備えておくのは大事かなと。

 

こうやって、人は大人になるんだなと思いました(32歳にしてようやく)

 

保険に入って未来のリスクに備えることは、未来に希望をもつことなんだなと、実感した3連休です。

 

長生きして、保険金いっぱいもらうために健康は大事にしようと思います(笑)